ドリル・出来杉君   文字サイズ
Home Blog
Mail


分数の大きさ比較のドリルを公開しました.

分数の大きさを比較するためには,一般的に通分する方法と,小数に変換する方法の2通りあります.分数の足し算引き算のための 準備(通分の練習)としてこのドリルを使う場合には,通分して比較する方法が良いと思います.しかし,小数に変換する方法では, 分数の大きさをイメージしやすいと思います.

そこでこのドリルでは,分数と分数の比較と,分数と小数の比較の2種類のドリルを選択できるようにしました.必要に応じて 選択いただきたいと思います.分数の形状は,帯分数/仮分数/約分されていない分数など自在に問題を作れます.

分数の大きさを比較したら,下の例に示すような空欄に等号または不等号を記入します.




例:
 22 
 7 
    1
 17 
 8 

3
 13 
 2 
    8.8

 5 
 3 
   
 20 
 12 



記事URL メール: カテゴリー:分数のドリル(4)